キーワード
Bトレインblog 2010年01月

Bトレインblog

“Bトレインショーティー”に関するいろいろを書いていきます。

いろいろと… (H22.01/22)

*** この記事に関するコメント・トラックバックは受け付けない設定としています。 ***

==========

● 京成AE100形について…

[mixiへ投稿した内容を転載(一部編集)します。]

"難関(?)"なのが4号車で、上野寄りに化粧室があるために(5号車寄り)車端部の窓が無いのが大変なところでしょう…
[側板パーツを選択式にすれば大丈夫ですが…]
(4号車を除く)他の先頭車・中間車は特に問題なさそうですね。
4号車を(そのまま)2号車のもので"代用"するとなると、5セット購入で(フル編成が)成立すると思います。

-----

余剰の先頭車・サービスコーナー付き中間車を利用して「4号車」を作ってみては如何でしょう…?
[切り継ぎや再塗装が必要になりますが…]

(4号車の)側板を作るとしたら…

デッキ(客ドア)~窓部分:
8号車のデッキ(客ドア)~乗務員ドア直前までを利用

トイレ部分(上野寄り車端部):
余剰となるであろう5号車の車端部(サービスコーナー側)を利用
もちろん、窓等は埋める必要あり

両者とも現物あわせで切り継ぎの上、再塗装
窓ガラスパーツは8号車のものを加工して利用

こんな感じになるでしょうか…

PageTop

製品情報 (箱根登山鉄道 モハ1形・モハ2形)

[アイコン] 箱根登山鉄道モハ1・2形(現行塗装) [アイコン] 箱根登山鉄道モハ2形(金太郎塗装)

(Bトレインショーティー)"ファンページ"より・・・

モハ1形(現行塗装) 2輌セット
モハ2形(金太郎塗装+現行塗装) 2輌セット


価格:各1,200円

[製品詳細]

(モハ1形)
片運タイプ先頭車の2輌セット
客扉がステンレス無塗装の現行塗装タイプ
正面パーツ・妻板パーツは配管の有無で各2種
屋根パーツはパンタ位置が前後で2種

(モハ2形)
両運タイプ先頭車の2輌セット
金太郎塗装(現在の復刻塗装:108号が1輌
客扉がステンレス無塗装の現行塗装タイプが1輌
正面パーツは配管の有無で2種が付属

[販売スケジュール]

2/12(金曜):横浜鉄道模型フェスタにて先行販売
2/20(土曜):(箱根登山鉄道)事業者限定販売開始
[箱根湯本駅・強羅駅・早雲山駅・本社鉄道部(小田原)]

つづきを表示

PageTop

"Bトレ・アワード 2009" 3賞発表

[H22.01/01:新規作成]
[H22.01/13:更新 (3賞の商品名のみ発表)]
[H22.01/16:更新 (受賞理由記載)]

3賞の発表が遅くなった事を深くお詫びいたします。




*** この記事に関するコメント・トラックバックは受け付けない設定としています。 ***

"Bトレ・アワード 2009"についてはここを参照下さい。

編集の都合上、"発表"を別記事とさせて頂きます。

(H22.01/08:記)
当ブログでの3賞については、「ベスト**」という形式ではなく、(原則)"1賞につき1製品"という形を採らせて頂きます。
[その賞が"甲乙つけがたい"位に複数車種ある場合は、この限りではありません。]
また、"車輌(製品)"以外にも賞を選定する場合があります。

つづきを表示

PageTop

Bトレ・アワード 2009

[H21.11/25:新規作成]
[H22.01/08:更新]

※ この記事は日付を"2010年01月15日"に設定しています。

*** この記事に関するコメント・トラックバックは受け付けない設定としています。 ***


ISOJINさんのブログ"新いるまがわ車両センター"の該当記事へトラックバック送信しています。
(詳細記事はこちら)

"Bトレ・アワード 2009"を当ブログでも行なってみようと思います。

==========

"Bトレ・アワード 2009"は、事前承認不要、参加自由、個人が自身の独断と偏見でナンバー1とワースト1等を考え、ブログ等で発表する、というお気楽な形で行なっております。

1. 「B-train of The Year (B・O・Y)」
今年発売された中で、一番よかったという車輌を選ぶベスト部門。

2. 「ワビー賞」 (ワビー)
今年発売された中で、一番よくなかったという車輌を選ぶワースト部門。
ワビー賞は、アカデミー賞の裏で行われている、ワースト映画を決める「ゴールデンラズベリー賞(通称"ラジー賞")」をモチーフに、名称は"侘び工場"をかけて(賞名を)つけています。

3. 「特別賞」
個人の自由な裁量で設定できる特別賞。
例) パッケージがよかった、パーツ構成がよかった…など。

==========


(H22.01/01:記)
※ 編集の都合上、"発表"を別記事とさせて頂きます。


※ 当ブログにおける3賞発表は2010年1月12日以降を予定しています。 (H22.01/08:更新)

対象車輌は、2009年1月から12月に発売された車輌です[下記参照]。

つづきを表示

PageTop

ベストリピート Part.8

[アイコン] JR東日本209系2000・2100番台 (千葉地区) [アイコン] JR東日本209系0番台 (南武線) [アイコン] JR東日本209系0番台 (南武線-運行番号LED表示) [アイコン] JR東日本209系2200番台 (南武線) [アイコン] JR東日本209系500番台 (中央・総武線) [アイコン] 201系 (中央快速線) [アイコン] 201系 (中央快速線) [アイコン] 101系 (黄緑色-関西線) [アイコン] 101系 (青色-京浜東北線)

メーカーの公式ページ(記事)に詳細が掲載されています。

*内容*
209系2000・2100番台(房総色)[先頭車・中間車]
209系0・2000番台(南武線)[先頭車・中間車]
209系500番台(中央・総武線)[先頭車・中間車]
201系(中央快速線)[先頭車・中間車]
101系(黄緑色:関西線)[先頭車・中間車]
101系(青色:京浜東北線)[先頭車・中間車]
[シークレット]

つづきを表示

PageTop