キーワード
Bトレインblog [シール・説明書] 43系客車
FC2ブログ

Bトレインblog

“Bトレインショーティー”に関するいろいろを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

[シール・説明書] 43系客車

[H23.02/20:更新 (内容修正)]

[H23.01/14:登録]

[アイコン] 43系客車(青色) [アイコン] 43系客車(茶色)


H22年(2010年)発売分のシール内容です。


● 車輌番号

スハ43
(0番台:電暖付は番号+2000)
2013、2046、2088、210、2255、2294、2325、341、2356、409、2433、2641、2642

スハフ42
(0番台:電暖付は番号+2000)
2002、2016、2029、100、113、2129、2195、227、2243、280、2316、2322、335
(400番台:スハ43 0番台の緩急車化改造、電暖付は番号+2000、車掌室窓は大窓のまま)
2401、2403
(500番台:スハフ42 0番台の北海道向け改造)
502
(500番台:スハフ42 400番台の北海道向け改造)
519

スハ45
スハ43の北海道向け仕様車、外観はスハ43と同じ
(0番台)
4、13、32

スハフ44
スハフ42の北海道向け仕様車
(0番台:外観はスハフ42と同じ)
10、22
(100番台:スハ45 0番台の緩急車化改造、車掌室窓は大窓のまま)
105

オハ46
スハ43の軽量化仕様、屋根が鋼板製となり、妻面(上部)のキャンバス押さえが無い
(0番台:電暖付は番号+2000)
2001、2023、2043
(スハ43からの編入車:車番は原番号のまま、構造はスハ43形と同一、電暖付は番号+2000)
380

オハフ45
スハフ42の軽量化仕様、屋根が鋼板製となり、妻面(上部)のキャンバス押さえが無い
(0番台:電暖付は番号+2000)
2002、2013、2019
(100番台:オハ46 0番台の緩急車化改造、一部車輌は車掌室窓を改造、電暖付は番号+2000)
2104
(200番台:オハ46の中でスハ43編入車の緩急車化改造、車掌室窓改造、電暖付は番号+2000)
2202


オハ47
スハ43の台車(TR47)をTR23に交換した形式
(0番台:電暖付は番号+2000)
2010、2075、139、2193、228、2320
(500番台:オハ47 0番台の北海道向け改造)
504

オハフ46
オハ47の緩急車化改造、車掌室窓改造
(0番台:オハ47 0番台からの改造、電暖付は番号+2000)
2003、2008、12、2025
(500番台:オハフ46 0番台からの改造)
503



● (側面)行先表示板

※ 全て青地白文字(英字入り)
福島行、札幌行、大阪行、米子行、長野行、上野行、平行、高松行、徳島行、出雲市行、福知山行、京都行、亀山行(紀勢線経由)、天王寺行(紀勢線経由)、秋田(上越・羽越圣由)



● (妻面)検査標記

※ 全て形式名は「スハフ42」
49-10:多度津工、57-10:後藤工、58-2:土崎工、56-10:郡山工

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。